Home出版物オンラインショップ>武満徹:シグナルズ・フロム・ヘヴン

ショット・ミュージック オンラインショップ


武満徹:シグナルズ・フロム・ヘヴン
TAKEMITSU, Toru: Signals from Heaven —Two Antiphonal Fanfares—

金管アンサンブルのための[Ⅰ. デイ・シグナル: ホルン(F)2本、ピッコロ・トランペット、トランペット(C)4本、トロンボーン4本、チューバのための
Ⅱ. ナイト・シグナル: ホルン(F)4本、トランペット(C)2本、コルネット(B♭)、トロンボーン3本、チューバのための]
32ページ
菊倍判 中綴じ製本
注文番号: SJ 1159
出版社: Schott Music Tokyo

¥2,300(税別)


シグナルズ・フロム・ヘヴンは下記の2曲から構成されています。

《デイ・シグナル-Signals from Heaven I-》
委嘱:鯉沼ミュージック
初演:1987年7月25日、<セレクト・ライヴ・アンダー・ザ・スカイ’87>(東京)
今村能指揮、レ・シュヴァリエ・ブラス・アンサンブル
編成:グループ I: 3 Trumpets in C, 3 Trombones
    グループII:Piccolo Trumpet in D, Trumpet in C, 2 Horns in F, Trombone, Tuba
演奏時間:2.5分

《ナイト・シグナル-Signals from Heaven II-》
委嘱:スコティッシュ・ナショナル・オーケストラ
初演:1987年9月14日、スコットランド現代音楽祭<ムジカ・ノーヴァ '87>(グラスゴー)
マティアス・バーメルト指揮、スコティッシュ・ナショナル・オーケストラ
編成:グループ I:Cornet in B♭, Trumpet in C, 2 Horns in F, Trombone, Tuba    
    グループII:Trumpet in C, 2 Horns in F, 2 Trombones
演奏時間:3分

武満徹によるプログラム・ノートから
「《シグナルズ・フロム・ヘヴン》は、ふたつの小さなアンティフォナルなファンフェアからなっている。 (中略)2曲とも、きわめて限られた音程関係とハーモニーによって作曲されている。そして、タイトルが暗示するように、平和で、幸福な感情に満ちている。 親しい友人たちへの、挨拶としての、信号である。」

※演奏用楽譜はレンタルとなります。

sj1159.gif

収録曲

  • デイ・シグナル -Signals from Heaven I-
  • ナイト・シグナル -Signals from Heaven II-
    • オンラインショップ
    • 輸入楽譜案内
    • 新刊案内
    • ご注文方法
    VISAMasterCardNicosJCBAmericanExpress
    ローソンファミリーマート
    サンクスサークルK
    セブン・イレブン
    SSLショッピングカート