Loading

Home>ニュース

ニュース

RSS Twitter Facebook

細川俊夫とシュパーラーの対談集、ドイツのWolke社より発刊

2012年 6月 1日付

細川俊夫とヴァルター=ヴォルフガング・シュパーラーの対話集『Toshio Hosokawa: Stille und Klang, Schatten und Licht ? Gesprache mit Walter-Wolfgang Sparrer』(『細川俊夫:沈黙と音、影と光?ヴァルター=ヴォルガング・シュパーラーとの対話』)が、ドイツのWolke社より発刊されました。

尹伊桑(ユン・イサン)の研究者として知られる音楽学者のシュパーラーは、その弟子である細川の創作活動にも以前から注目してきました。15の対談が収められた本書では、細川の生い立ちから始まり、ドイツ留学中のエピソード、日本の伝統音楽との深い関わり、ヨーロッパの作曲家や音楽家たちとの交流、京都学派の思想からの影響、そして、「庭」「花」「海」「書」など細川の音楽を語る上で欠かせないキーワード、『秋吉台の夏』や『武生国際音楽祭』といった日本の音楽祭における彼の指導的役割などについて取り上げられています。シュパーラーは「これらの対話を通して、作曲家細川俊夫のイメージの細分化を試みた」と語っています。

ヨーロッパで近年、絶大な評価を受け続けている細川俊夫。本書は、その創作活動の根底に流れる思想的・美学的背景を知るまたとない機会を与えてくれる1冊です。また巻末に掲載されている初期の作品から現在の最新作までを網羅した年表と作品表も、細川俊夫の創作活動の全体を見渡す資料として貴重なものと言えるでしょう。


Toshio Hosokawa:
Stille und Klang, Schatten und Licht
Gesprache mit Walter-Wolfgang Sparrer

【目次】
1. Hiroshima
2. Tokyo 1971
3. Berlin
4. Freiburg in Breisgau
5. Tokyo 1985 ? Seeds
6. Gesang
7. Akiyoshidai ?Takefu
8. Voyages: Deutschland ? Japan
9. Garten ? Blumen
10. Wind ? Wellen ? Ozean ? Wolken
11. Requiem
12. Cloud and Light
13. Musiktheater
14. Tokyo ? Berlin
15. Geburt

Toshio Hosokawa: Aus der Tiefe der Erde
Toshio Hosokawa im Gespach mit Akiko Lachenmann

Chronik und Wekverzeichnis
Diskographie
Bibliographie

+++ Walter-Wolfgang Sparrer
http://sparrer.org/

+++ Wolke Verlag
http://www.wolke-verlag.de/

+++ Amazon.co.jp
Toshio Hosokawa: Stille und Klang, Schatten und Licht

+++ 細川俊夫 略歴
http://www.schottjapan.com/composer/hosokawa/bio.html