Loading

Home作曲家細川俊夫作品情報上演作品一覧>リアの物語

作曲家

細川俊夫
Toshio Hosokawa
1955.10.23 –



© Kaz ishikawa

リアの物語
Vision of Lear




リアの物語(1997-98)Vision of Lear

オペラ(2幕)
リブレット: 原作: ウィリアム・シェイクスピア『リア王』 翻案・オペラ台本: 鈴木忠志(英語)
登場人物: リア(バス) ゴネリル(アルト) リーガン(ソプラノ) コーディーリア(ソプラノ) アルバニー(バリトン) コーンウォール(バリトン) エドガー(バリトン) エドムント(テノール) グロスター(バリトン)  オズワルド(テノール) 召使/隊長/紳士(テノール) 看護婦(俳優)
合唱: 児童合唱または女声合唱(任意)
編成: 1 (also a.fl, b.fl & picc). 0. 1 (also b.cl). 0 − 0. 0. 0. 0 − 2perc (2b.dr/2tam-t/3susp.cym/8bongos/2cym.ant/ 3gongs/3trgl/8tom-t/s.dr/7w.bl/lion's roar/4rins on timp/xyl/2marac/vibr/Glsp/t.bells/whip) − harp − 1. 1. 1. 1. 1.
演奏時間: 100 分
委嘱: ミュンヘン市がミュンヘン・ビエンナーレ1998のために
初演: 1998年4月19, 20, 22日 − ミュンヘン・ビエンナーレ1998、ミュンヘン − ニコラス・イシャーウッド(リア) アネッテ・エルスター(ゴネリル) 森川栄子(レーガン) 加藤富美子(コーデリア) 他 
鈴木忠志演出、エクサンブル・ミュンヘン、ジョルジュ=エリー・オクトール指揮
出版社: SCHOTT MUSIC GmbH & Co. KG 演奏用楽譜: レンタル

上演履歴

初演: 1998年4月19, 20, 22日 − ミュンヘン・ビエンナーレ1998、ガスタイク(ミュンヘン、ドイツ) − ニコラス・イシャーウッド(リア) アネッテ・エルスター(ゴネリル) 森川栄子(レーガン) 加藤富美子(コーデリア) 他 
鈴木忠志演出、エクサンブル・ミュンヘン、ジョルジュ=エリー・オクトール指揮

1998年12月4、16日、1999年1月22日、2月9日、3月13、20日 − オルデンブルク州立劇場(オルデンブルク、ドイツ) − 3月16日 − ヴィルヘルムスハーフェン州立劇場(ヴィルヘルムスハーフェン、ドイツ) − ベルナルト・ライオン(リア) アレクシア・バジル(ゴネリル) 他
オルデンブルク州立管弦楽団、ラオウル・グリューナイス指揮

1999年6月12、13日 − グランシップ(静岡) − 19日 − 第2回シアター・オリンピックス、東京文化会館(東京) − マレク・ガセツェッキ(リア) アネッテ・エステール(ゴネリル) 東京少年少女合唱隊
漆原朝子、太田幸子 他、ジョルジュ=エリー・オクトール指揮

2001年6月12、14日 − ボリショイ劇場(モスクワ、ロシア) − ボリショイ室内管弦楽団、アレクシュー・ステパノフ指揮

2002年1月31日、2月1、2日 − ロイヤル・オペラ・ハウス、リンバリー・スタジオ(ロンドン、イギリス) − ハリー・ロス演出 モダン・バンド 他、グレゴリー・ローズ指揮

2003年3月3日(ヴィデオ上映) − ムジカ・ノヴァ・ヘルシンキ(ヘルシンキ、フィンランド)